景品表示法に基づきアフィリエイト広告を利用しています。

しまむらは面接が厳しい?攻略法と倍率や難易度から対策まで!

しまむら 面接厳しい しまむら
スポンサーリンク
スポンサーリンク

一度はアパレル業界やファッション業界で働きたいと思った方もおられるのではないでしょうか。

現在、全国各地に店舗を展開している「ファッションセンタしまむら」

巷では、しまむらの面接が厳しいという声をよく聞きます。

そんな方に向けて今回この記事では、しまむらの面接事情や面接対策などを紹介します。

本当にしまむらの面接は厳しい?筆記試験、面接を受ける際の注意点も参考にしてください!

気になるバイトの口コミはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

しまむらの面接は厳しい?採用倍率と難易度

しまむらの面接は厳しいと言われます。

しまむらの面接って厳しいって聞くのよね〜

気になる採用倍率ですが、なんと3.6倍!

但し、こちらは正社員の採用倍率なのでパートとアルバイトのデータはありませんでした。

しまむら、人気があるんですね。

就職難易度としては5段階中の2.9という数値でした。

参考:就職会議より

スポンサーリンク

しまむらの面接で聞かれること:面接官が重視することは

しまむらの面接で聞かれることが気になります!

聞かれることでわかっているのは、志望動機や勤務できる日数など、そのほかにも質疑応答があります。

しまむらでの面接では、面接官は応募者の様々な側面を重視します。

一番大切なのは、あなたがどのようにしてしまむらでの仕事に貢献できるかという点です。

ここでは、面接でよく聞かれる質問と、それに対する効果的な答え方を紹介します。

1. 志望動機

最も一般的な質問です。

「しまむらを志望する理由は何ですか?」と聞かれることが多いです。

ここで大切なのは、ただしまむらが好きだと答えるのではなく、具体的な理由を述べることです。

例えば、「しまむらの多様な商品ラインナップに魅力を感じ、それを活かした顧客サービスを提供したい」といった具体的な答えが望ましいです。

2. 勤務可能日数

アルバイトやパートタイムの職では、勤務可能日数が重要な要素です。

面接官は、あなたのスケジュールの柔軟性を確認したいと思っています。

正直かつ現実的な答えを用意しましょう。

例えば、「週に3日は確実に働けますが、必要に応じて週5日まで対応可能です」と答えると良いでしょう。

3. チームワークに関する質問

しまむらではチームワークが非常に重要です。

以前の職場や学校でのチームワークの経験を問われることがあります。

この質問には、「困難な状況をどのように乗り越えたか」や「チームとしての成果」を具体的に述べることが重要です。

これらの質問への答えは、しまむらで働くことに対するあなたの情熱と真剣さを示す良い機会です。

面接前にこれらのポイントについて熟考し、自信を持って回答できるよう準備しましょう。

質問も事前に準備しておくことと慌てずに安心ですよね。

スポンサーリンク

しまむらの面接の流れ

アルバイト・パートでの面接の流れを説明します。

しまむらの面接の流れは基本的に下記のような流れとなります。

  1. 公式サイトや転職サイトから応募する
  2. 面接日の日取りを決める
  3. 面接当日は履歴書を持参する
  4. 簡単な計算問題の筆記試験を受ける
  5. 店長と面談(基本的な質疑応答)

合否の結果は基本的に1週間以内に電話か郵送で連絡が来ます。

スポンサーリンク

しまむらの面接には筆記試験も!

しまむらの試験は面接だけでなく筆記試験もあるんです。

筆記試験はアルバイトでもパートでも必ずある試験です。

試験内容としては、簡単な足し算や引き算などの計算問題となっています。

アルバイト・パートでは主にレジ打ちがメインの仕事内容となりますので、簡単な計算ができるかチェックしたいのかもしれません。

足し算や引き算程度でしたら特に対策は不要ですね。

スポンサーリンク

しまむらの志望動機の回答の例

志望動機は事前に書いて提出するので、書いたものと面接時の答えが一致するように練習しましょう。

志望動機のコツは、まず結論を書くことです。

志望理由から書いてしまう人が多いですが、結論を先に書くと読みやすく思いが伝わり印象が良くなります。

参考として、しまむらの面接で志望動機の一例を載せておきます。

貴社を志望する理由は、貴社の多彩なアイテムを活かして、お客様の笑顔をつくりたいと考えるからです。

学生時代、アパレルショップで売り場づくりに携わり、自分の工夫でお客様の笑顔に貢献できるファッションの仕事に興味を持つようなりました。

アパレル業界の中でも、貴社は、自社物流システムにより往来のSPAとは真逆の多品種・多アイテムをお客様に提供しています。多彩なアイテムをお客様に選んでいただけるような店舗づくりをするのは、非常に難しくもあり、同時にやりがいもあることだと思い、魅力を感じております。

低価格かつ多彩なアイテムを扱うで貴社でこそ、お客様に喜んでもらえる店舗づくりができると考え、貴社を志望しております。

参照:賢者の就活

 

貴社を志望する理由は、貴社の多彩なアイテムを活かして、お客様の笑顔をつくりたいと考えるからです。

また、アパレル業界の中でも、貴社は、自社物流システムにより往来のSPAとは真逆の多品種・多アイテムをお客様に提供しています。多彩なアイテムをお客様に選んでいただけるような店舗づくりをするのは、非常に難しくもあり、同時にやりがいもあることだと思い、魅力を感じております。

低価格かつ多彩なアイテムを扱うで貴社でこそ、お客様に喜んでもらえる店舗づくりができると考え、貴社を志望しております。

参照:賢者の就活

面接の際にこれらをパッと答えることは難しいので、冒頭の志望の理由だけでも覚えておいたら素晴らしいですね!

スポンサーリンク

しまむらの採用基準

色々準備するのと同様に、採用基準も知っておく必要があります!

しまむらのパートとアルバイトの採用基準はこちらに詳しくご説明しています。

口コミも集めましたので是非参考にしてください。

その他にも多かった質問をご紹介します。

高校生も応募できる?

しまむらでは高校生の採用も行なっています。

高校生は基本的にアルバイト社員としての採用となります。

また学業と両立して働けるように勤務時間の選択も可能となっています。

しかし、事前に学校の許可が必要となっていますので、面接に応募する際は確認しておく必要があります。

男性でも応募できる?

しまむらでは男性も採用しており、男性社員も働いています。

しまむらというと主に女性の印象が強いと思われますが、

過去にはパート社員として入社し、現在は店長として働いている方もいます。

女性・男性関係なく、キャリアアップが見込めますね。

スポンサーリンク

しまむらの面接に合格するために

これから、しまむらの面接を受ける方に向けて注意点を紹介します。

これから面接だけど、準備はどうしたらいいの?

しまむらの面接はアルバイト・パートの面接でも、身だしなみには注意が必要です。

面接当日に来ていく服装や必要な物をお伝えします。

第一印象が大事なので、身だしなみは特に注意したほうがいいですよね。

服装

当日の服装は、スーツがオススメです。

正社員の採用さながらの面接とも言われています。

私服は避けていただき、スーツやオフィスカジュアルのような、しっかりめの服装で挑む事をオススメします。

髪色

髪色に関しては特に決まりはありませんが、派手な髪色は避けた方が無難とされています。

実際に面接を受けて方の声を聞くと、金色でなければ明るめの茶色でも問題ないと言われています。

実際に働くとなると、お客様相手の仕事になると予想されます。

常識の範囲程度の髪色をオススメします。

ネイルやピアス

ネイルやピアスなどのアクセサリーは、派手なものでなければ大丈夫と言われています。

しかし、店長さん次第の店舗も多く、アクセサリーに関しては緩い店長もいれば、厳しい店長もいらっしゃいます。

仕事中に外しても問題ないのであれば、外して面接に挑む事をオススメします。

持ち物

面接当日に必要な持ち物が何点かあります。

  • 写真付きの履歴書
  • メモ帳
  • 筆記用具

上記の物を用意しておけば問題ないと思われます。

面接当日に筆記試験も行われるので、筆記用具はシャーペンや鉛筆などの書き直せるものをオススメします。

スポンサーリンク

しまむらの面接の合否の連絡が来ない!

実際に面接を受けられた方から、合否の連絡が来ないという声を耳にします。

連絡が来ないけど、不採用だったのかしら?

合否の連絡は基本的に1週間以内に電話か郵送で結果が送られて来ます。

しかし、その週に面接をした人たちをまとめて本部と合否を決めたり、マネージャーの巡回の日に採用を決めたりと、遅れることも少なくないと言われています。

1週間経過しても連絡が来なければ、こちらから電話で問い合わせても大丈夫です。

スポンサーリンク

しまむらの面接の不採用の原因

もし面接で不採用になった場合、なぜ不採用になったのか気になります。

私のどこが悪かったのかしら…

面接に落ちた原因と考えられるものを紹介します。

筆記試験の内容が思わしくなかった

しまむらの面接には簡単な計算問題の筆記試験があります。

採用にどれだけ影響があるのかは、残念ながら明らかにされていません。

また、採用基準の点数に達していなくても、採用される場合があるとも言われています、。

実際に採用されると、レジを主に任されると言われていますので基本的な計算力は必要となります。

もし不採用になった方は、筆記試験が原因かもしれません。

採用の条件が合わない

採用する店舗側と面接を受けた側のシフトの条件が合わない場合があります。

働いてほしい時間と実際に働ける時間が折り合わず、不採用になった場合もあると言われています。

また、自分の希望を譲らないことで不採用になった場合もあります。

しまむらの面接に限らずどの職種でも、ある程度の勤務時間の融通が必要です。

話し方・表情の印象が良くなかった

面接の際、店長さんは表情や態度をよく見ています。

【面接担当者に聞いた不採用の理由】

「話をする際、目を合わせず自信がないように見えた」

「ハキハキしておらず、声が小さかった」

「敬語を使わず、タメ口でのやり取りだった」

しまむらは接客業がメインの業務となるため、第一印象は大切です。

面接はどうしても緊張してしまいます。

なので、面接の前に面接の練習をするなど、事前の準備が必要です。

スポンサーリンク

しまむらの面接は厳しいまとめ

今回は、しまむらの面接は厳しいについてご紹介しました。

  • しまむらの面接は筆記試験があるため、厳しい傾向にある
  • 面接に落ちた原因は、筆記試験の結果や面談の印象によるものが多い
  • しまむらは職場環境が比較的良好で、評判が良い

これからアパレルやファッション業界で働きたい方は、しまむらを視野に入れてみてはどうでしょうか。

しまむらに限らず、これから面接を受けられる方は、事前に面接対策と準備をすることをオススメします。

コメント