スーパービニール袋開け方!指が乾燥して開かないイライラを簡単に解消できた!

スーパービニール袋開け方 お役立ち情報

スーパービニール袋とレジ袋の開け方をご紹介します。

スーパーの袋って開かなくてイライラしますよね。

高齢者は指先をちょろっと舐めて開けているのを時々見かけますが、さすがにそれは出来ない。

そんな時に役立つ開け方や、簡単に開けられる道具をご紹介しますので是非役立ててくださいね。

スーパーの袋といってもビニール袋とレジ袋の2種類ありますのでそれぞれの開け方をご説明します。

スポンサーリンク

スーパービニール袋開け方

ビニール袋は家庭でも便利なのでよく使いますが、開かなくてイライラしますが、家だとちょっと指先を濡らせば簡単に開けられます。

店頭でも簡単に開ける方法は2つあります。

静電気を利用する

店頭で開かない場合は、袋を両手のひらで包みこすります。

開かない時は指先でこすって開けようとしますが、それでは開かないので、手のひらをこすると面積が広いためか簡単に開けることができます。

結露を利用する

指先を濡らせば開けられることはわかっているので、購入した商品の結露を利用します。

ペットボトル、肉や魚などの上にビニール袋を置いて少しずらすと簡単に開きます。

スポンサーリンク

レジ袋開け方のコツは耳がポイント!

レジ袋の開け方はビニール袋とは少し違います。

レジ袋の場合は手持ちの部分と中央の耳を両側に引っ張ると持ち手の付け根に小さな切れ端のような部分が出てくるので、それを引っ張れば簡単に開きます。

レジ袋はこの方法で100%開きますが、高齢者は小さな切れ端が見えてもつかめない場合がありますし、ビニール袋は上記の方法でも開かない人がいます。

購入した商品が結露の無いものだけだったり、手の乾燥が著しい人はいくらビニール袋をこすってもなかなか開かないんです。

子育て中の妹の手はかなり乾燥が激しいらしく、こすり合わせてもなかなか空かずにイラついています。

そんな人には便利な道具があるんです!

スポンサーリンク

ビニール袋開ける道具100均で発見!レジ袋も簡単に開く!

100均でビニール袋とレジ袋を簡単に開ける道具がありました!

ダイソーで見つけたのですが、紙をめくるときに使う「指先のスベリ止め」

こちらを指に塗ればビニール袋が簡単に開けられます。

しかし問題が!

いちいちスーパーなど店頭でこれをバックから出してふたを開けて使うって、面倒です。

そこで、もっとすぐに使えて持ち運びに便利なものを発見!

スポンサーリンク

ビニール袋開けるキーホルダーが便利!レジ袋にも使える!

キーホルダー型でバックにいつもつけておけるのですぐに使えます。

しかもワンコや猫、ワニ、うさぎなどのデザインがとても可愛いので、バックにつけても違和感ゼロ。

バックにつけたくない場合はキーホルダーに付ければいつも持ち歩けて便利です。

このキーホルダー、お店では見たことありませんが、楽天市場で見つけました!

ビニール袋やレジ袋を簡単に開ける道具を楽天市場で探す

直接触りたくないエレベーターのボタンやATMも反応してくれるのでとても便利です。

まとめて購入して友達に配れば喜ばれること間違いありません。

母親にもあげたらものすごく喜ばれ、友達にプレゼントしたいからと、沢山まとめ買いさせられました(笑)

スポンサーリンク

スーパービニール袋開かない原因と理由がヤバイ

ビニール袋が開かない理由ですが、以前は年齢とともに肌や指が乾燥してしまったから開かないと思われていました。

つまり、老化のサイン…ショックです…

しかし、最近では老化のサインとばかリ言えないようで、若い人も開かなくて困っていると聞きます。

それはコロナウィルスの流行から手を洗う回数が増えて、指先が乾燥してしまっているからなんです。

特に冬は乾燥が進みますが、手を洗う回数が増えた現代では季節に関係なく手や指先は乾燥が進んでしまっています。

手がカサカサだと手荒れが進行して老け手になってしまいます!

普段からハンドクリームで保護してあげて顔と同様に老け手にならないように手のお手入れも必須ですね。

老け手にならないハンドクリームを楽天市場で探す

ハンドクリームは色々使いましたが、シャネルのハンドクリームは抜群にしっとりしてお勧めです!

うっとりする香りでべたつかず容器も可愛くて、シャネルというだけでも傍に置いておくと気分が弾みます。

シャネルのハンドクリームを楽天市場で探す

このシャネルのハンドクリーム、友達にプレゼントしたらセンスがいいととても喜ばれましたよ。

これを貰って喜ばない女子はいないのでプレゼントに最適ですね。

スポンサーリンク

まとめ

スーパービニール袋開け方の簡単な方法をご紹介しました。

それでも開けられないという人のために便利なグッズもあるので、もうイラつかなくて済みますね。

まだまだこの便利グッズを知らない人は多いので、ちょっとしたプレゼントにしたら絶対に喜ばれますよ。

お役に立てたらとても嬉しいです。