中川翔子父はイケメン芸能人【画像】32歳で帰らぬ人に

中川翔子さんのお父さんは元祖ビジュアル系のロック歌手で超イケメンです!

若い頃に病気で他界、どんな人だったのか気になります。

また、中川翔子さんがひどくショックを受けた他界後に出た父のスキャンダルとは?

中川翔子さんのお母さんに関してはこちらになります。

中川翔子母も超美人!【画像】コスプレ好きの美魔女!

スポンサーリンク

中川翔子父はイケメン歌手だった!

元祖ビジュアル系アーティストでバリバリのイケメンです!

口元が娘の中川翔子さんに似ていますね。

外見はイケメンでも気さくな性格で、人懐こく周囲にとても親しまれた人柄だったそうです。

歌手だけでなく俳優もこなし、ラジオのパーソナリティでは下ネタ発言で2度も謹慎処分を受けたことも。

そんな中川翔子さんの父、勝彦さんの経歴を詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

中川翔子父のプロフィール

 

中川勝彦

  • 本名:中川勝彦(なかがわ かつひこ)
  • 生年月日:1962年7月20日
  • 出身地:東京都文京区
  • 没年:1994年(32歳)
  • 学歴:慶応大学法学部政治学科中退
  • 職業:ミュージシャン、俳優
  • 趣味:怪獣映画、マンガ、絵、アンモナイト収集

中川翔子さんはオタクとして知られていますが、そのルーツはお父さん。

「楳図かずお”とか”ゲゲゲの鬼太郎”を読まないと立派な大人にはなれないぞ!」

オタクの教育は幼いころから始まっていたんですね!

そのオタク教育が今の芸能活動に物凄く役立っているのも不思議な縁です。

イケメンのお坊ちゃまで成績優秀の慶応ボーイ

中川勝彦さんは東京の会社社長の長男として生まれ、中学時代は生徒会長、高校は慶應義塾に進み、バンド活動を始めました。

これだけイケメンでバンドをやっていたらさぞモテたでしょうね!

しかも勉強もできてお坊ちゃま!

デビューのきっかけは、高校3年生の時に出演したNHK「ヤングミュージックフェスティバル」でした。

大学は慶応義塾大学法学部と早稲田大学法学部に合格し、慶応大学に進学しましたが中退して芸能界の道を選択しました。

今は学業と両立している芸能人が多いですが、当時は両立している人はほとんどいませんでした。

芸能界では作詞作曲もこなし、Charとユニット「MAJI-MAGIC」を結成したり人気はうなぎ上りでした。

そのころ交際していた女性が妊娠、それが翔子さん!

中川翔子さんのお母さんに関してはこちらに詳しく書きましたので是非参考にしてください。

中川翔子母も超美人!【画像】コスプレ好きの美魔女!

しかし、当時イメージダウンになるとのことで出来ちゃった婚は公表されませんでした。

授かり婚は秘密にしていた

妊娠は極親しい人しか知らなかったですし、中川翔子さんも芸能活動を初めても公表しなかったため、親娘であることは祥子さんがタレント活動を始めても誰も知りませんでした。

親の七光りを利用せず実力で駆け上がった中川翔子さん、素晴らしいです!

そんなお父さんについて、初めて中川翔子さんが触れています。

スポンサーリンク

中川翔子父は病気で他界

白血病で32歳という若さで他界されたお父さん。

娘の翔子さんはまだ9歳でした。

いまでもずっと休みの日はお墓参りに行ってお父さんにいろいろ報告するのがルーティーンとなっています。

台東区谷中の常在寺にあるお墓には、今でもファンからのお花が絶えず、人気ぶりが垣間見えます。

寄せ書きのノートも置かれ、ありがたいことですよね。

スポンサーリンク

中川翔子父の写真

中川勝彦さん、今でもファンに支持されていてちょっと調べるだけでたくさん写真が出てきました。

綺麗な顔立ちでアップにすると福山雅治さんを彷彿します。

線が細くてモデルでも充分映える外見ですね。

アイドルですね!!

顔ちっさ!

綺麗な顔立ちですね。

 

目元も口元も中川翔子さんによく似ている印象です。

こんな美形の父親がいたらすごい自慢です!

今でこそ休みのたびにお墓参りに行く中川翔子さんですが、父親の他界後発覚したスキャンダルにショックを受けたこともありました。

どんなスキャンダルだったのでしょう!

スポンサーリンク

中川翔子父のスキャンダル!

思春期の頃、父について調べたら女性スキャンダルが出てきて、ものすごい反発心を抱いたこともありました。

それはお父さんがお母さんではない別の女性との不倫現場の画像でした。

中川翔子さんが目にしたのは思春期だったというので、翔子さんが1985年生まれですので2000年頃でしょうか。

ショックで形見のカードを捨てる

翔子さんはショックでお父さんから貰った形見同然のバースデーカードをゴミ箱に捨ててしまいました。

しかし、こっそりお母さんが拾ってくれていたので今では大事にしまっているそうです。

今となっては「まあ、モテただろうし、そのぐらいあるよね」という感じ。思春期のハートは繊細です(笑)。

17年後にスキャンダル再燃ナゼ?

その後2011年にスキャンダルは再燃、当時の画像が24枚もアップされました。

どうして没後17年もたってから?と思いますが、それは中川勝彦さんの朗読CD付き絵本「」が販売された年なんです。

販売戦略のマーケティングの臭いがプンプンしませんか?

その効果があったかどうか、その絵本は復刻ドットコムの年間販売ランキングでは1位となっています。

オリジナルの貼り絵の色彩に絵においても才能が溢れていたことがわかります。

スポンサーリンク

中川翔子父への思い

中川翔子さんはお父さんを急性骨髄性白血病で失ったことで、ドナー登録を呼びかけるCMに出演しています。

このCMは父が連れてきてくれたように感じます

死んじゃうかもしれない病気で、骨髄移植をしないと治らない病気だと、しかもドナーと合わないと移植ができないということも祖母や母から聞いて、なのに「怖い、痛いから怖い」と騒いでいたことを覚えています。もしかしたら親子で型が合っていたかもしれないと、ふと思って怖くなることがあります。

骨髄移植をしなかったことを後悔されている様子です。

しかし、肝心のお父さんが

「娘の体を傷つけるようなことをしたくない」と断りました。

その後芸能活動するようになって父親の存在をものすごく感じるようになりました。

ライブ会場も、かつてお父さんもやったことがあるところばかりだったり。

「昔あなたのお父さんと仕事をしたことあるんだよ」と思いもよらぬ人たちから声をかけていただいたり、とても嬉しいと言っています。

もしお父さんが今でも生きていたら、SNSで自由に自分の音楽や絵や詩を発信していたに違いない。

そして、親子を越えて大親友みたいにものすごく気が合ってたんじゃないかな。

好きな猫や宇宙、深海もアニメも特撮もるものは全てお父さんが好きだったものなんです。

やっぱり“血”、父からの遺伝ですよね。

「この血を絶やしてはいけない」とは思っていますが、それっては一番難しいかも(笑)。

お父さんのことを大好きという素直な気持ちが伝わってくる言葉ですよね。

スポンサーリンク

中川翔子の父と母の出会いは

中川翔子さんのご両親の馴れ初めは、お母さんが働いていたお店にお父さんが遊び来たことです。

その後、お父さんのデビューが近くなったのでお母さんは別れを覚悟したそうですが、お父さんはプロポーズしました。

結婚式は旅行先のグアムで挙げたのですが、他の駆け落ち同然のカップルたちと合同結婚式だったそうです。

事務所の反対を押し切って愛を貫いたのでしょうね。

スポンサーリンク

中川翔子の母も美人!!【画像】

中川翔子さんのお母さんは中川桂子さん。

とてもお綺麗なかたですね。

この動画でファンの反応は

親子そっくりで美人すぎる

しょこたんママめちゃくちゃ可愛いじゃん

18歳で結婚し翌年出産、結婚10年で夫の中川勝彦さんを送り、その後はショーパブを経営し中川翔子さんを女手一つで育てました。

生年月日:1996年 1027歳

中川勝彦さんより9歳年下です。

19歳の時にしょこたんを出産しています。

スポンサーリンク

中川翔子父:まとめ

中川翔子さんのお父さん、歌手で俳優のイケメン中川勝彦さんをご紹介しました。

9歳の時に他界されていたんですね。

明るい性格の中川翔子さんですが、お父さんがいなくて寂しい思いもされてきたと思います。

今は元気いっぱいで明るいしょこたん、今後ますますの活躍を期待します。

【関連記事】

中川翔子母も超美人!【画像】コスプレ好きの美魔女!

中川翔子結婚相手は?旦那は噂のあの人?妊娠!?歴代彼氏まとめ

芸能人
スポンサーリンク
知ってスッキリ!