マウスだこ治し方と対策!今すぐできる方法はこれ!

マウスダコの治し方と対処法2 お役立ち情報

マウスだこができちゃいました。

あまり赤くはなっていませんが、毎日の事なのでとても不快でこれ以上悪化しないか不安です。

毎日仕事でパソコンを使う人は世界中で多いので、困っている人も多いはず!

そこで、マウスだこの治し方と対処法を調べました!

便利グッズを使ってみた感想も書きましたので是非参考にしてください。

スポンサーリンク

マウスだこの原因は?どうしてできる?

マウスだこは、マウスを動かすときに手首に負担がかかり出来てしまいます。

マウスを使用している時に手首を軸にする使い方の人はマウスだこができやすいです。

こんな感じで赤くなってきて痛いです。

マウスダコ治し方と対策

マウスの使い方は人によって手首を浮かして使う人もいるので、マウスダコは出来る人とできない人がいるのでしょうね。

最初は赤みがあり、だんだん硬くなってきます。

皮膚の弱い人は痛みがある場合もあります。

私の場合、画像のように赤みは少なくてもしっかり痛いです;;

スポンサーリンク

マウスだこ治し方は?便利グッズがある!

痛みがあると不快ですが、これ以上ひどくなって病院行きたくないですし不安ですよね。

悪化する前に早めにケアしましょう。

マウスだこでお悩みの人は結構多いようで、既にいろいろな対策グッズがありました。

名前は「リストレスト」と命名されていろいろなメーカーから色々なタイプが販売されています。

さっそく購入したのがこれ

マウスダコ治し方と対策1

膨らんでいるところに手を置いてマウスを使います。

マウスダコ治し方対処法2

マウスだこの部分がちょうど浮いて下に触れないので楽になりました!

高反発でしっかりした硬さだけれど、ほどよく柔らかくいい感じです。

裏に滑り止めがしっかり付いているので、マウスを動かしてもずれず、スムーズに動かせるので、使い心地はマウスパッドと変わりません。

マウスだこにお悩みの方には是非お勧めしたいです。

他にも手首に撒くタイプもありますがちょっと可愛すぎて恥ずかしいです。

こんな可愛いタイプもありました。

これならオフィスでも恥ずかしくなさそうです。

ぷにぷにしていて手触りも良さそうですし、次に買うときはこれにしようと思いました。

スポンサーリンク

マウスだこ今すぐできる対処法

グッズを買うより今すぐどうにかしたい場合、おすすめはタオルを手首の下に丸めて置いてください。

オフィスでは少々恥ずかしいですが、緊急には楽になるのでおすすめです。

スポンサーリンク

マウスだこ治し方と対処法まとめ

マウスだこができると不快です。

肌が強い人はタコが硬くなっていくのでしょうが、ひどくならないうちにリストレストなどを使ってケアしてあげてください。

悪化して病院通いとなってしまう前に、是非リストレスト使ってくださいね。

お役立ち情報
スポンサーリンク
知ってスッキリ!