【マクドナルド】低カロリー高たんぱくなメニュー最新ベスト10!

マクドナルド低カロリー高たんぱくメニュー マクドナルド

マクドナルドのメニューの中で、低カロリーで高たんぱくなものをご紹介します。

マックは食べたいけれどカロリーが気になる、せっかくだから高たんぱくなメニューにしたい!

いつも食べているのはカロリーやたんぱくはどれくらい?

筋トレやダイエット中の人は是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

マクドナルド低カロリー高たんぱくメニューベスト10!

低カロリーで高たんぱくなおすすめメニューを並べました。

カロリー(kcal) たんぱく質(g)
第1位 ハンバーガー 256 12,8
第2位 ベーコンエッグマックサンド 292 15,9
第3位 チーズバーガー 307 15,8
第4位 エッグマフィン 311 19,2
第5位 フィレオフィッシュ 323 14,4
第6位 倍ハンバーガー 356 20,6
第7位 えだまめコーン 80 5,2
第8位 ヨーグルト 59 3,2
第9位 シャカチキ(チキンのみ) 243 14,8
第10位 サイドサラダ 10 0,5

マックの低カロリーのおすすめの組み合わせはこちらに書きましたので是非参考にしてください。

マック低カロリー組み合わせはこれ!満足感のある選び方!

低カロリーで高たんぱくなメニューを具体的にご説明します!

第1位:ハンバーガーは優秀商品!

カロリーがダントツで低いのはハンバーガーです。

バンズにハンバーグがはさまれたシンプルでマクドナルドの原点、256kcalと低カロリーながらたんぱく質が12,8gとれます。

シンプルでファンが途切れないスタンダードなハンバーガーはいつ食べても親しみのある懐かしい味です。

シンプル過ぎてちょっと寂しいという意見もありますが、カロリーを気にしながらハンバーガーを食べたい人には絶対おすすめですね!

第2位:ベーコンエッグマックサンドは高たんぱく!

ベーコンエッグマックバーガーは、意外とカロリーが低く高たんぱく!

ハンバーガーに次いで292kcalとカロリーが低く、たんぱく質は15,9g

その上、たんぱく質が脂質を上回りバランスの良い嬉しい商品です。

味も満足のいくベーコンと卵とハンバーグ。

低カロリーで高たんぱくなうえ、味も満足いくので是非お勧めしたい一品です。

第3位:チーズバーガー

ハンバーガーにチーズが加わりカロリーが307kcalとちょっと高くなりますが、たんぱく質も15,8gと多くなります。

チーズとハンバーグの合わせ技が大好き!とファンが多いですが、チーズが加わることで50kcal増えてしまうので悩みどころです。

それでも大体のメニューよりもカロリーは低いので、バランスよくサイドサラダと一緒にオーダーするのはいかがでしょう。

第4位:エッグマフィン

カロリーは311kcalとなりますが、たんぱく質が19,2gも含まれています。

カロリーを取るかたんぱく質を優先するか悩ましいところですが、バンズではなくマフィンが美味しくて是非お勧めしたい一品です。

マフィンの口触りと卵とハンバーグのバランスが個人的に大好きです。

しかし、エッグマフィンは朝マックだけの販売となっていますので、朝10時半までに行ける人におすすめです。

第5位:フィレオフィッシュ

フィレオフィッシュは白身魚のフライがはさまれ、ハンバーグは入っていません。

しかし、フライなのでカロリーは323kcaですが、たんぱく質は14,4gとれます。

フライは外はサクッと中はしっとり。

バンズは他の商品では焼いていますが、フィレオフィッシュはバンズを蒸しているので、フライのサクッと感が際立ちます。

夜マックは倍フィレオフィッシュがあるので、2枚フライが入ったそちらも人気です。

倍フィレオフィッシュは437kcal、たんぱく質は22,4gとなります。

フィレオフィッシュ好きはわざわざ夜行って倍フィレオレオを頼む人が多いほど人気商品です。

白身魚でしっかりたんぱく質をとれるのは嬉しいですよね。

第6位:倍ハンバーガー

その名の通り、ハンバーガーが2枚入ってボリュームがアップされ肉好きさんにはお勧めです。

カロリーは356kcal、たんぱく質は20,6g。

「ハンバーガー1個では物足りない、2個食べたい」という場合も、ハンバーガーは256kcalなので、ハンバーガーをを2個食べるより、倍ハンバーガーを食べたほうがカロリーは低いです。

倍ハンバーガーは夜マックにしかないのはちょっと残念です。

第7位:えだまめコーン

栄養バランスを考えると是非野菜を一緒にとりたいですよね。

カロリーは80kcal,たんぱく質は5,2g。

えだまめコーンは栄養面だけでなく味も美味しいと人気の商品です。

カロリーも低くたんぱく質がとれるバランスの取れたメニューですね。

ハンバーガーの合間にさっぱりするので是非お勧めです。

第8位:ヨーグルト

マクドナルドのヨーグルトは、砂糖やジャムなどを加えなくてもほんのり甘く、低カロリーのデザートとしておすすめです。

カロリーは59kcal,たんぱく質は3,2gとたんぱく質も期待できますね。

ビフィズス菌(BB-12)が生きたまま腸に届き、爽やかで優しい甘さが特徴です。

ハンバーガーのあとのお口直しにとてもマッチします。

第9位:シャカチキ(チキンのみ)

シャカチキ、おいしいですよね!

シャカチキも243kcalと低カロリーで高たんぱく14.8gでおすすめです。

実はパウダーなしでもガーリックとオニオン風味がきいていて充分美味しいって、意外と知られていないんです。

衣がサクサクしてシンプルな味わいにハマります。

ただ、ハンバーガーとの組み合わせで高カロリーにならないように気を付けてください。

マック低カロリー組み合わせはこれ!満足感のある選び方!

第10位:サイドサラダはドレッシングに注意!

ダイエット中は「脂のものを食べる前は野菜を食べろ」と言われています。

ハンバーガーを食べる前にサラダを食べるのが良いでしょう。

サラダはダイエットの強い味方、マクドナルドのサイドサラダは見た目の色どりも良く、野菜もしゃきしゃき新鮮です。

サラダだけですと、カロリーは10kcal、たんぱく質は0.5g。

ドレッシングはごまドレと玉ねぎドレッシングの2種類あります。

  • 玉ねぎドレッシングは7kcal、たんぱく質は0,4g
  • ごまドレッシングは101kcal、たんぱく質は0,5g

はい、必ず玉ねぎドレッシングにしたほうがカロリーが断然違いますね!

スポンサーリンク

マクドナルド低カロリーなハンバーガーランキング

低カロリーなハンバーガーと高たんぱくなハンバーガーベスト5を見ていきましょう。

カロリー(kcal) たんぱく質(g)
第1位 ハンバーガー 256 12,8
第2位 チーズバーガー 310 15,8
第3位 フィレオフィッシュ 341 14,4
第4位 倍ハンバーガー 356 20,6
第5位 チキンクリスプ 358 14,0

全てのカロリー一覧はこちらにまとめてありますので参考にしてください。

マックカロリー低い順!2022年最新版の組み合わせ方もご紹介!

カロリーが低いハンバーガーは、同時にたんぱく質も少ないことがわかります。

唯一、倍ハンバーガーはたんぱく質が20,6グラムと多めです。

では次に高たんぱくなハンバーガーをご紹介します。

スポンサーリンク

高たんぱくなハンバーガーランキング

高たんぱくな順にハンバーガーを並べました。

順位 ハンバーガー たんぱく質(g) カロリー(kcal)
第1位 倍ダブルチーズバーガー 42,0 655
第2位 倍ビッグマック 41,4 724
第3位 炙り醤油ダブル肉厚ビーフ 39,0 625
第4位 倍てりやきチキンフィレオ 35,3 763
第5位 倍チキンフィレオ 34,8 706
第6位 倍エッグチーズバーガー 30,0 486
第7位 チーズロコモコ 29,0 559
第8位 炙り醤油ベーコントマト肉厚ビーフ 26,7 471
第9位 ダブルチーズバーガー 26,5 457
第10位 ビッグマック 26,0 525
第11位 倍チキンチーズバーガー 26,0 578
第12位 倍てりやきマックバーガー 25,8 723
第13位 倍ベーコンレタスバーガー 25,4 471
第14位 ザク切りポテトハラペーニョマヨ 24,3 644
第15位 倍チーズバーガー 23,5 406
第16位 倍スパイシーチキンバーガー 23,2 538
第17位 倍チキンクリスプ 23,0 497
第18位 倍フィレオフィッシュ 22,4 437
第19位 エッグチーズバーガー 22,3 387
第20位 倍ハンバーガー 20,6 356
第21位 倍スパイシービーフバーガー 20,5 428
第22位 てりやきチキンフィレオ 20,2 492
第23位 チキンフィレオ 20,0 462
第24位 倍えびフィレオ 19,3 550
第25位 エッグマフィン 19,2 311
第26位 ベーコンレタスバーガー 17,7 372
第27位 チキンチーズバーガー 17,0 425
第28位 ベーコンエッグマックサンド 15,9 292
第29位 チーズバーガー 15,8 307
第30位 てりやきマックバーガー 15,4 472
第31位 フィレオフィッシュ 14,4 323
第32位 スパイシーチキンバーガー 14,2 386
第33位 チキンクリスプ 14,0 344
第34位 ガーリックシュリンプ 12,9 463
第35位 ハンバーガー 12,8 256
第36位 スパイシービーフバーガー 12,8 329
第37位 えびフィレオ 12,5 392

タンパク質は軒並み高い結果となりましたが、カロリーもぐんと高くなっています。

「倍」シリーズは量が多いのでカロリーも多く、高たんぱくですね。

スポンサーリンク

マクドナルド低カロリー高たんぱくまとめ

ハンバーガーというと、どうしても高カロリーなイメージですが、調べると低カロリーで高たんぱくなメニューがいくつもあることがわかりました。

組み合わせによって高カロリーになってしまうこともあるので、しっかりカロリーを知ってから注文すると安心して楽しめますね。

ダイエット中や筋トレ中でもハンバーガーを美味しく食べてください!

【関連記事】

マック低カロリー組み合わせはこれ!満足感のある選び方!

マックカロリー低い順!2022年最新版の組み合わせ方もご紹介!

マックマスタードソース業務スーパーにある?マックで無料でもらえる裏技!

マックサラダドレッシング無料で2個もらえる方法と簡単なレシピ!

マクドナルド
スポンサーリンク
知ってスッキリ!