口元が透明なマスクは使いたくない!誰が使うと便利か考えてみた!

お役立ち情報

口元が透明なマスクが発売されることになりました。

洗って繰り返し使えるそうです。

今まであったマスクシールドよりもカバー力がありそうです。

しかし、デザインを見ると普通の女性は使いたくないし、彼が使っていたらやめてと言いたくなるデザイン。

聴覚障碍者以外に、どんな人が使うと便利か考えてみました。

スポンサーリンク

口元が透明なマスクとは

口元が透明なマスクがユニ・チャームから発売されることになりましたね。

国内マスク最大手のユニ・チャームが、口元が外から見えるよう透明な素材を使ったマスクを発売することが27日、分かった。口の動きを見て内容を読み取る聴覚障害者に配慮した。マスクで顔が隠れ笑顔や表情を客に見せにくい接客の現場など、マスクがコミュニケーションの障害となっているさまざまな場面で活躍しそうだ。

yahooニュース

しかし、デザインにこだわらず口元が見えることが必要な方々にとっては朗報でしょう。

スポンサーリンク

口元が透明なマスクは使いたくないデザインで残念!

 

これ普通の人が使っていたらちょっと引きますよね。

ではどんな人が必要で使うのか?

スポンサーリンク

口元が透明なマスクはどんな人が使うと便利?

口元が透明なマスクはマウスシールドよりも安全性は高そうですよね。

聴覚障碍者は口元の動きを見ることが必要なので、活用できますね。

しかし、「笑顔や表情を顔を見せたい接客業」とも記載がありましたが、バーの綺麗なママさんがこれ付けていたら酔えませんよね。

他にどんな人に需要がありそうか考えましたが、特に思い浮かびませんでした。

むしろマスク慣れしてしまったので、いきなりこれ付けている人がいたらギョッとしてしまうに違いありません。

スポンサーリンク

口元が透明なマスク世間の声

工業製品で、呼気が漏れるシールドではなく、透明マスク出るといいなーと思っていたら。曇り防止もされているみたい。これなら相手に口の動き、顔全体の表情が見てもらえる。聴こえる私たちにとっても見える方がいいんだもの。白い部分は肌に近い色も出るといいですね。

スポンサーリンク

まとめ

口元が透明なマスクはどんな人が使うと便利か考えました。

どうしても必要がある人ってなかなか思いつきません。

でも、白い部分が肌色で、唾が飛んでも汚れないならいいかもしれませんね。