丘山晴己の学歴!フィラデルフィア大卒で英語ペラペラ超エリート!

丘山晴己青山学歴 芸能人

剛力彩芽さんと熱愛のウワサが出た丘山晴己(きやまはるき)さんが超イケメンで話題です。

学習院大で講師を勤め、フィラデルフィア大卒で経歴が凄すぎます。

剛力彩芽さん、彼氏の選び方といい見つけ方といい、センスありますね。

気になる丘山晴己さんの学歴や経歴、リッチなご両親など詳しくご紹介します。

前澤友作さんも新しい彼女報道が出ましたね!

こちらもすごいお嬢様で美人で巻けていません!

梅村妃奈子の経歴と学歴!ミス中央大学!インドネシア語が話せるドラマー!を詳しく見る。

スポンサーリンク

丘山晴己プロフィール

  • 氏名:丘山 晴己(きやま はるき)
  • 本名:小山 晴己
  • 生年月日:1985年1月10日37歳
  • 身長:180cm
  • 職業:俳優・ダンサー・歌手

丘山晴己さんはアメリカと日本で活躍する俳優兼ダンサー・歌手と多彩な活動をされている方なんです。

スポンサーリンク

丘山晴己の学歴:大学はフィラデルフィア芸術大学卒

丘山晴己さんの卒業したフィラデルフィア芸術大学はアメリカの東海岸にあり、バレエ専攻だったので「ダンス学部」と思われます。

フィラデルフィア芸術大学はアメリカでも最も歴史が長い美大で、ダンスを多角的に学び、将来を見据えて行く。
アメリカでも有数の芸術専門教育機関として高く評価されているフィラデルフィア芸術大学。多様なダンスプログラムは将来を見据えるのに役立ちます。

フィラデルフィア芸術大学はダンスだけでなく、絵画やデザイン、映像など芸術のみを教える専門大学です。

学ぶダンスもバレエ、ジャズ、モダン、コンテンポラリー、インプロビゼーション・・・と多彩。

アメリカの芸術大学でみっちりダンスを学んだ経験からアメリカと日本の両方で活躍できるんですね!

スポンサーリンク

丘山晴己の学歴:14歳からアメリカへ!

丘山晴己さんはお父様のお仕事の都合で14歳からアメリカへ渡りました。

日本でスト中学2年生で、1年後に両親は帰国しますが、丘山晴己さんはそのままアメリカに残り、高校を卒業し、フィラデルフィア芸術大学へ進学されました。

お父さんというのがこれまたすごい人で…

父親は玉川大学教授

引用:ameblo.jp/mirumiru-honpo.com/haruki_kiyama-mother-father-name/

丘山晴己さんのお父親は日本舞踊の花柳伊三郎さんです。

現在は玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科の教授で、本名は小山正さんです。

アメリカワシントンの桜祭りで海外公演に招聘されたり、アメリカの大学で特別客員教授もされていたという経歴をお持ちです。

アメリカでは「フィラデルフィアの大学で教鞭をとった」とのことですが、丘山晴己さんのフィラデルフィア大学ではなく、Swarthmore大学の特別客員教授です。

母親は美人のバレリーナ!!

丘山晴己さんのお母様は元松山バレエ団のプリマドンナで現在は松山バレエ団の先生だそうです。

名前は「かよ」とだけわかっていますが松山バレエ団のHPには「小山かよ」さんは出ていません。

夫婦別姓なのかもしれません。

「小沢佳世」さんという方がいらっしゃり(副校長先生です!)上の画像の方と似ているので、「小沢佳世」さんが丘山晴己さんの母親なのかもしれません

丘山晴己さんはお母さん影響から3歳でバレエを始めお父さんの影響で6歳で日本舞踊を始めたって自然な環境に生まれ育ったんですね。

リッチな家庭環境

そもそもバレエを習うのはお金持ちの証拠ですよね。

母親が松山バレエ団のプリマドンナ(主役のバレリーナ)で父親は花柳流でアメリカに住んでアメリカの大学を卒業して…

ってもうリッチ以外考えられません。

スポンサーリンク

丘山晴己は学習院大学の講師に抜擢!

丘山晴己さんは2019年に学習院大学の臨時講師をされています。

スポンサーリンク

まとめ

丘山晴己さん、調べれば調べるほど驚きの事実が出てきました。

学習院大学で臨時講師の経験、大学はフィラデルフィア芸術大学、お母さんは松山バレエ団の先生、お父さんは玉川大学の教授でリッチなご家庭。

本人も高身長でイケメン、剛力彩芽さん、目の付け所がさすがです。

今後結婚まで行くのか目が離せません!

【関連記事】

梅村妃奈子の経歴と学歴!ミス中央大学!インドネシア語が話せるドラマー!を詳しく見る。

芸能人
スポンサーリンク
知ってスッキリ!