川﨑皇輝母はアナウンサーで華麗なる家系がヤバすぎ!

川﨑皇輝母アナウンサー ジャニーズ

川﨑皇輝さん、母は元アナウンサーだったんです。

ということはもちろん美人、父はボートレーサー、そのうえ母親の先祖や親戚は超有名人の家系です。

川﨑皇輝さんがお坊ちゃまなことがよくわかります!

どんなお母さんなのかスゴイ先祖とともに深掘りしました。

知れば知るほど驚きますよ!

スポンサーリンク

川﨑皇輝(こうき)の母はアナウンサーだった

川﨑皇輝さんのお母さんは福井テレビ元アナウンサーの、三島美佳子さんです。

おっとりとした性格で、癒やし系な人気アナウンサーだったそうですよ。

画像は見つかりませんでしたが、美人に間違いありません!

福井テレビのアナウンサーからフリーになり、「競艇ライブ」のお仕事の時に川崎智幸さんと出会い、結婚に至ったそうです。

フリーアナウンサーになるのは実力があるからですよね。

アナウンサー当時は

少しオットリした風情の癒し系タイプ、スベリ気味のギャグにもケラケラと笑っていて非常に感じがよかった

との評判も。

お嬢様育ちのアナウンサーの中でもひときわ育ちが良いことがわかったそうですよ。

そのすごすぎるお育ちが驚きです!

スポンサーリンク

川﨑皇輝(こうき)の母の家系がすごい!

川﨑皇輝さんのお母さんは家系がすごすぎのお嬢様なんです!

  • 三島通庸(高祖父):警視総監で子爵
  • 三島弥彦(高祖父の弟):日本初オリンピック選手
  • 三島弥太郎(曽祖父):日銀総裁で子爵
  • 三島通用(父):日産阪神サービスセンター社長

先祖に明治時代に警視総監で子爵の三島通庸(みしまみちつね)さん。

また、三島通庸(みしまみちつね)さんの弟の三島弥彦は、NHKの大河ドラマ「いだてん」で生田斗真さんが演じた人物で、日本初のオリンピックに選ばれた人なんです!

また、曽祖父は元日銀総裁で子爵の三島弥太郎(みしまやたろう)さん。

明治時代にはアメリカに留学し、徳富蘆花の小説「不如帰」の登場人物「川島武夫」のモデルになりました。

日銀の総裁ということで、かなりの資産をもっていたと予想されます。

父親の三島通洋さんは日産阪神サービスセンター社長でした。

日本放送のディレクターをされているお兄さん、三島道義さんとともに幼稚園から大学まで学習院です。

スポンサーリンク

紀子さまのご学友

川﨑皇輝さんのお母さんは秋篠宮妃の紀子さまの「ご学友」で、紀子さまが結婚された際にはワイドショーでコメントもされていました。

こういうのを華麗なる一族と呼ぶのでしょうね。

元アナウンサー、皇族とお友達、先祖は華族、父親は一流企業の社長って凄すぎて想像できません。

そんなお母さんが見初めたお父さんについてご紹介します。

これまた有名人なんですよ!

スポンサーリンク

川﨑皇輝の父は有名ボートレーサー

お父さんもなかなかイケメンですね!

お父さんについて、川﨑皇輝さんは「ボートレーサーで国内を飛び回っている」と答えています。

SNS上で川﨑智幸さんという方がお父さんでは?という噂がありました。

実際、2021年2月14日に「Sportsnavi」でボートレーサーの川﨑智幸さんが特集され、記事の中で息子がジャニーズJr.の「少年忍者」にいるということを公表されています。

ですので、川﨑皇輝さんのお父さんは、川﨑智幸さん55歳で確定です。

川﨑智幸さんは、競艇ファンなら川﨑選手といえば誰でも「あ~イーグル会の」と答えるほどの有名選手なんです。

しかし、川﨑智幸さんと結婚したときお母さんの三島美佳子さんが

「私と付き合うようになってから(川﨑選手の)優勝がなくて心配・・」

と言っていました。

競艇は厳しい勝負の世界、お嬢様育ちのお母さんにとっては成績も怪我も心配だったことでしょうね。

お父さんはとても忙しいので、家族揃って食事するのがなかなか無いそうです。

 

スポンサーリンク

川﨑皇輝の母はアナウンサーまとめ

川﨑皇輝さんの家系は想像を超えて凄すぎましたね。

品もあり、お坊ちゃんと呼ばれるのも納得ですよね。

お母さんは幼稚園から大学まで学習院の元アナウンサーで超お嬢様、歴史上の有名な人物を先祖に持っています。

お父さんも有名なボートレーサーでした。

これだけの華麗な家系のジャニーズメンバーは類をみないでしょうね。

今後どのような活躍をされるか楽しみにしています。

ジャニーズ
スポンサーリンク
知ってスッキリ!