インテリジャニーズ学歴は?ネプリーグでインテリに選ばれた理由とは?

芸能人

ネプリーグ1月18日放送でインテリジャニーズに選ばれた4人のメンバー。

自分の推しメンが選ばれなくてがっかりしたファンもいるはずですが、多くのジャニーズメンバーの中からネプリーグでインテリに選ばれたメンバーの学歴と選ばれた理由を検証しました。

今どきのアイドルってすごいですね!驚きました。

スポンサーリンク

インテリジャニーズのメンバー

【ジャニーズインテリチーム】

  • 薮宏太(Hey! Say! JUMP)
  • 川島如恵留(Travis Japan/ジャニーズJr.)
  • 猪狩蒼弥(HiHi Jets/ジャニーズJr.)
  • 作間龍斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.)

 

ジャニーズインテリチームにはHey! Say! JUMPから1名、ジャニーズJr.から3名が選ばれました。

スポンサーリンク

ネプリーグでインテリジャニーズ学歴や経歴は?

ではインテリジャニーズに選ばれたメンバーをみていきましょう。

薮宏太(やぶこうた・Hey! Say! JUMP)

2008年に堀越高等学校を卒業してから4年後、2012年早稲田大学人間科学部人間情報科学科通信教育課程に合格したことを公表して、同年4月に入学しました。

8年かかりましたが、2020年3月に卒業

卒業論文のテーマは子供のころからサッカーが―好きだったせいもあり「地域密着型のサッカー文化を生み出す背景」

2020年9月からはサッカー情報番組『リーガダイジェスト!』のMCも務めています。

筋金入りのサッカー好きなんですね。

今や、アイドルも大学を卒業して番組MCをする時代になったんですね。

ネプリーグではスポーツ担当でしょうね。

川島如恵留(かわしまのえる・Travis Japan/ジャニーズJr.)

独特の顔立ちはオランダとのワンエイス(8分の1オランダ人の血が入っている)、納得です。

子どもの頃からフィージー諸島、イタリア、韓国、ニューヨーク、オーストラリアなど海外留学を何度も経験しています。

英語も堪能なため、グループで通訳をすることも。

また、川島如恵留さんは人工心臓に興味があり、理系の大学への進学を考えたそうですが、芸能活動を優先することにして、総合文化政策学部のある青山学院大学を卒業しました。

また、国家資格で合格率の低い宅地建物取引士(宅建)の資格も取得、もちろんジャニーズでは初めてです。

ハーフは頭がいいと言われていますが、川島如恵留もワンエイスなのが影響しているのかもしれませんね。

ネプリーグでは多方面にわたって知識がありそうで期待できます。

猪狩蒼弥(いがりそうや・HiHi Jets/ジャニーズJr.)

↑   ↑   ↑

猪狩蒼弥さんが作詞したラップ『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION2018』のテーマ曲『みなみなサマー』

趣味は小学生時代から読書。

300ページ程度の本なら通学の往復時間で読破していたそうです。

そのため語彙力が豊富で、周囲からは『歩く国語辞典』と呼ばれるほどだそうです。

『ジャニーズ銀座』のメンバー紹介ラップ「だぁ〜くねすどらごん」や「みなみなサマー」のラップ部分の作詞を担当

アイドルで読書が好きって、珍しいですよね!

ネプリーグでは豊富な語彙力とだけでなく、読書による知識も豊富そうです。

作間龍斗(さくまりゅうと・HiHi Jets/ジャニーズJr.)

作間龍斗さんは現在城西国際大学付属城西高等学校に在学しています。

大学の付属の高校に在籍していたということは2021年4月から城西国際大学に進学するかもしれませんね。

芸能人は堀越学園や目黒日本大学高校に進学する人が多いなか、意識が高いと思いました。

作間龍斗さんの凄いところは、ピアノを独学で「何となく趣味で弾いていた」程度なのに、学校の合唱コンクールで伴奏を頼まれたという、恐るべし才能。

男子でピアノが弾けるってそれだけでモテモテですよね。

ネプリーグでは音楽系担当?ピアノが弾けるのでクラッシックなど幅広いジャンルに詳しいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:インテリジャニーズ学歴は?ネプリーグでインテリに選ばれた理由とは?

インテリジャニーズ学歴は?ネプリーグでインテリに選ばれた理由を検証しました。

なるほど、このメンバーは選ばれるだけのインテリでしたね!

これからはアイドルも大学を卒業したり資格を取ったり英語が話せたりするのは珍しくない時代が来ましたね。

芸能人
スポンサーリンク
知ってスッキリ!