伊東市のランチに地元の魚が食べたい!お得な値段で人気のお店はここ

伊東市海鮮ひよけ家 グルメ

伊東は海の目の前ということもあり、伊東を訪れたら地元で採れた魚を食べたいですよね!

伊東の「ひよけ家」では、地元の伊東港で水揚げされたばかりの超新鮮な魚を使い、お得な価格でランチを食べさせてくる古民家割烹です。

ひよけ家のランチメニューは新鮮で美味しい地元の魚や野菜をお得な価格で食べることができます。

東京から来た友人とひよけ家にランチに行き、新鮮な魚とお店の優しい雰囲気にたっぷり癒されてきました!

スポンサーリンク

伊東市のランチで地元の魚を食べるなら「ひよけ家」

友人と伊東の海のそばで美味しい魚のランチを食べたいと探していると、「ひよけ家」と古民家に看板があるのを発見しました。

海から一本入ったところにありますが、堂々とした木造建築に歴史を感じ、綺麗に手入れが行き届き、入る前から好印象でここでランチにしようということになりました。

広い道路から一本入ったところにあるのに店の駐車場はほとんどいっぱいで、人気のようです。

店内は高級料亭のよう

のれんをくぐると和服を着た女性の笑顔で出迎えられました。

新しいヒノキを使用した明るい高級感あふれるエントランスに「高級料亭に来ちゃった?」と見間違うほどの綺麗に整えられたセンスのいい空間です。

入り口で靴を脱ぎますが、エントランス以外は畳の和室です。

畳にはイスとテーブルが置かれていて足がしびれる心配はありません。

懐かしい日本の家の雰囲気が残る

もとは築100年!の個人のお宅を再利用しているとのことで、部屋は障子でいくつかに区切られて、庭に面した廊下は懐かしい縁側の雰囲気が残されています。

欄間や建具、窓ガラスは昔のままのものをきれいに磨きこんで使用していて、トイレのドアの鍵は木の棒を横にずらして使うって懐かしすぎて、田舎の人じゃないと知りませんよね。(使い方の説明書きがありました)

スポンサーリンク

伊東でランチ「ひよけ家」のランチで食べられる魚は?

高級料亭のような佇まいに少々ビビったのですが、メニューは案外リーズナブルで安心しました。

ランチで食べられる魚はアジの干物、刺身定食、煮魚定食、本日の焼き魚定食とメニューに書いてありました。

「本日の~」というメニューは仕入れの状態によって魚の種類が変わるそうです。

それぞれに小鉢、サラダ、煮物、みそ汁、ごはんと付いてきます。

板前さんは老舗旅館に長く勤め、魚も野菜も地元の素材を使い、繊細で最良な匠の技で調理していることがわかります。

ランチのおすすめメニューはこれ!

私はお店の一番人気の「本日の焼き魚定食」を注文しました。

今日の魚はアジの塩焼き、鯵は伊東港ではたくさん水揚げされます。

今日の「本日の焼き魚定食」、大きくて太った鯵が丸ごとドーンとお皿に乗ってきてビックリしました。

鯵の塩焼き、です。

塩加減もちょうどよく、身がふっくらしていてお刺身でも食べられるような新鮮さでした。

煮ものとみそ汁は、カツオと昆布のだしが感じられる上品で自分では作れない味で「さすが割烹!」と思いました。

量も充分でお腹いっぱい、食後のお茶も地元のお茶で美味しかったです。

ランチと言えど、内容も量も夕食なような満足でした。

新鮮な鯵が一匹食べられてこれで1,480円ってすごく得した気分です!

「本日の煮魚定食」で金目鯛がお得に食べられた!

友人は「本日の煮魚定食」を注文しました。

今日の魚は金目鯛で、金目鯛の煮つけは単品でも3,000円ほどするお店が多いようなので、1,980円とはずいぶんお得で今日の魚が金目鯛で超ラッキーでした…とはいえ、ほとんど金目鯛の煮つけだそうです。

金目鯛は稲取港で水揚げされるとのこと、このお値段では頭の部分だけでしたが、頭の部分が一番おいしいそうです。

しかも目の周りのゼリー状のところはコラーゲンがいっぱいでお肌に良いと友人は喜んでいました。

金目鯛は見た目も赤くて豪華な感じで、甘じょっぱく味付けられほろっと身が崩れ上品な高級な魚

に大満足!もちろん完食です!

この料理の質と量で1,980円という値段は大変お得だと思いました。

スポンサーリンク

伊東でランチ「ひよけ家」の人気の理由は

「ひよけ家」は海の目の前にあり、漁港直送の新鮮な魚がメインの丁寧に作られた和食を食べられ、古い日本家屋を再生して大事に使っていて、その雰囲気中にいると、知らず知らずに日本人ならではの心が求めている安らぎを感じることができました。

「畳でご飯食べるっていいよね」

「お味噌汁にご飯ってなぜか飽きないよね」

「だしがすごくおいしいから料理が引き立つね」

「野菜の切り方や盛り付けも丁寧で、心がこもっているのがわかるね」

「古民家で食べる和食っておばあちゃんを思い出して泣きそう」

素敵な雰囲気で美味しいランチに話が弾みましたが、最後は祖母を思い出し心が癒され美味しくて安くて癒される…ひよけやのランチが人気の理由がわかりました。

スポンサーリンク

伊東でランチ「ひよけ家」への行き方

ひよけ家は車で行くか、JR宇佐美駅から歩いていく方法になります。

車の場合

国道135号線から東京方面に向かって「亀石峠入り口」交差点すぐ手前の左側に見えます。

お店は国道沿いから1本入ったところにあり、交差点の手前を左折する道がありますが、わかりにくいので交差点を左折するほうがいいです。

交差点を左折するとすぐ広い駐車場があり、看板が出ているのですぐにわかります。

公共交通機関を使う場合

JR宇佐美駅下車、徒歩8分ほどです。

海へ向かって直進すると商店街の終わりに本屋があるので、本屋を過ぎて一つ目の角を左折し200mほどまっすぐ行くと左側にあります。

歩いて行ってもわかりやすいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

お得な価格で新鮮な地元の魚と本格的なだしでつくられた料理を、居心地の良い畳の上で食べる和食に胃も心も満たされます。

こんな素敵な空間で美味しい魚が低価格で食べられて、サービスは高級料亭のような上品なスタッフばかりで、申し訳なく思ってしまうほどでした。

グルメ
スポンサーリンク
知ってスッキリ!