ブラッシングスポンジ100均にある?汚れは落ちる?

ブラッシングスポンジ100均 お役立ち情報

外壁や玄関、ベランダ掃除に超便利なブラッシングスポンジ。

ダイソーなど100均で安く手に入れられたらいいですよね!

そこでダイソー、セリア、オレンジ、キャンドゥ、ワッツ、など100均を巡ってブラッシングスポンジを探した結果をお伝えします。

スポンサーリンク

ブラッシングスポンジ100均にある?

ブラッシングスポンジを100均で探してみました。

結論…100均にブラッシングスポンジはない!

似たような商品もない!

今すぐ主婦に大人気のブラッシングスポンジをチェック!

【楽天】ブラッシングスポンジ ランキング

納得の1位でした!

それでもやっぱり100均グッズでお掃除したいという方に向けて、お掃除の方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ブラッシングスポンジ以外で玄関掃除に使える100均グッズ

玄関やベランダは掃除してもすぐ汚れ、せっかく掃除したのにがっかりですよね。

メラミンスポンジとお掃除用ウェットシートの併用が便利です。

メラミンスポンジ

タイルの汚れ落としに便利なのはメラミンスポンジがおすすめです。

沢山入っていて100円とはとてもお得ですよね。

少しの水を含ませるだけで汚れを落とせますし、使いやすい大きさに切って使えるので便利です。

玄関だけでなく茶渋や蛇口の汚れ落とし、ガス台の油汚れも落とせますので、活用の幅が広いです。

ただ、メラミンスポンジで落とした汚れは、どうしても水分とともに残るので、拭き取る必要があります。

雑巾は面倒なのでお掃除用ウェットシートが便利です。

フローリングウェットシート

100均のお掃除用ウェットシートは30枚(ダイソー)も入っていますが、少々薄いのが欠点です。

1枚では汚れが手に付くので2枚か3枚重ねで使用したほうがいいでしょう。

極厚シートもありますが、重ねて使ったほうがタイルの溝の汚れが取りやすいです。

ドライシートは45枚(ダイソー)入っていてお得ですが、ドライシートで拭き取ると、水分だけ取って汚れが残るのでウェットシートがおすすめです。

雑巾を使う場合も雑巾を濡らしたほうがいいです。

玄関掃除にメラミンスポンジとウェットシートを使うメリット

  • 100均で購入できるので安い
  • メラミンスポンジは玄関掃除以外でも使える

玄関掃除にメラミンスポンジとウェットシートを使うデメリット

  • メラミンスポンジのあとにウェットシートで拭き取る手間がある
  • ウェットシートをたくさん使うので減りが早い
  • 座って掃除するので腰と足が痛くなる

玄関掃除ブラシ

100均で玄関掃除ブラシを購入できます。

しかし、使った感想として

  • ブラシがスカスカで効率悪い
  • 力を入れたらブラシが弱くてすぐにへたる
  • 水をまきながら使うのでびしょびしょになる

100均の玄関掃除ブラシはあまりお勧めできません。

安くてもすぐに使えなくなるので、何度も購入することになり結局は高い買い物になります。

スポンサーリンク

ホームセンターで玄関掃除ブラシを買ってみた!

100均の玄関掃除ブラシはあまりにも使いにくいのでホームセンターで購入してみました。

メリット

  • 100均のブラシよりはるかにしっかりしていてヘタリにくい

デメリット

  • 水を流しながら使うので玄関がべしょべしょで、雑巾で拭き取らなければならない

次にベランダと外壁掃除に使える100均グッズをご紹介します。

スポンサーリンク

ブラッシングスポンジ以外で外壁掃除に使える100均グッズ

外壁掃除に使える100均グッズも調べました。

掃除の仕方によって違いますが、ブラッシングスポンジと同様な方法を求めるとすると、100均のブラシを購入して水を流しながら汚れを落とす方法です。

ブラシと脚立とホース又は水の入ったバケツが必要です。

ホースがちょうど届く位置まで長ければいいのですが、そうもいかないのでバケツに水を用意してブラシを濡らしながら汚れを落とし、仕上げはバケツの水を外壁にかける方法です。

身体に水を浴びないように注意が必要ですし、高いところはブラシの柄が短く届かないので脚立が必要です。

ブラシを使うメリット

  • 汚れを落とすのに力を込め易い

ブラシを使うデメリット

  • ブラシがあまり固くないので消耗が早い
  • 外壁の面積が広いので手がつかれる
  • ブラシの柄が短いので脚立が必要
  • 水が要るのホースかバケツが必要
  • 水をかけた時に自分にもかかる恐れ
スポンサーリンク

ブラッシングスポンジ100均グッズはあるか結論

ブラッシングスポンジは100均にはありませんが、100均で代用品出来る2点がありました。

  • メラミンスポンジ+ウェットシート
  • ブラシ+ホース又はバケツ+脚立

ブラッシングスポンジは100均グッズで代用も可能ですが、腰や手が痛くなるのはイヤな人は、ブラッシングスポンジを使ったほうがいいですね。

ブラッシングスポンジは玄関用のみと外壁用がセットになったものとあります。

楽天市場でブラッシングスポンジを見る

玄関はいつもきれいにしていたいので、ラクラク掃除できるブラッシングスポンジは最適ですね。

お役立ち情報
スポンサーリンク
知ってスッキリ!