那須雄登の大学の学部と学歴!慶応を目指した理由は櫻井翔!

ジャニーズ

高学歴アイドルとしてクイズ番組で大活躍されている、美少年・那須雄登さん。

現在は、嵐の櫻井翔さんの出身大学でもある、慶応義塾大学に通われています。

学部は慶応大学の中でも偏差値が高い経済学部です。

イケメンで、頭がいいなんて憧れの男性ですよね!

そんな大人気アイドル、美少年・那須雄登さんの学部と慶応を目指したエピソード等についてご紹介します。

この記事を読むと分かること

  • 那須雄登さんの大学の学部はどこか
  • 那須雄登さんの大学の学部の偏差値は?
  • 那須雄登さんが慶応を目指したきっかけ
スポンサーリンク

【美少年】那須雄登の大学の学部は経済!

画像

那須雄登さんは2020年4月に慶応義塾大学経済学部(偏差値67.5)に入学し、最近では高学歴を活かして、クイズ番組や、池上彰さんの番組に出演するなど、テレビでも大活躍されています。

この調子で行くと、今後はニュース番組に出演されるかもしれませんね。

学部と偏差値は

那須雄登さんの学部は、経済学部で偏差値は67.5です。

経済学部は1,2年生が日吉キャンパス、3,4年生時は三田キャンパスになります。

三田キャンパスは最寄りの駅のJR田町駅から歩いても10分くらいです。

慶応大学の学生らしき那須雄登さんのようなイケメンがぞろぞろ歩いています!

経済学部は慶応義塾大学の中でも偏差値が高い方の学部なので、特に受験前は相当勉強されていたと思われます。

那須雄登さんは、お仕事の合間でも、効率よく勉強するために暗記ノートに青ペンを使って勉強されている様子がテレビでも紹介されていました。

優秀な方は、勉強方法もよく考えているんですね!

経済学部進学の理由

那須雄登さんはもともと理系で、特に数学が得意だったそうです。

ですが、芸能活動との両立を考えて、文系の経済学部に進学されました。

櫻井翔さんも経済学部だったので、より勉強もがんばれそうですね!

実は裏口入学?

那須雄登さんは「実は裏口入学なのでは?」という噂がありました。

ですが、お調べしたところ、もちろんそんな事実はありませんでした。

なぜ、このような噂が広まったのかというと、クイズ番組で「正岡子規」という答えを凡ミスして

しまうという事がありました。

普段だったら分かる問題をうっかり間違えるなんてよくありますし、きっとTVで緊張されていただけ

だと思います。

スポンサーリンク

【美少年】那須雄登が慶応大学を選んだ理由は憧れのあのひと!

那須雄登さんは憧れの櫻井翔さんが慶応に通っていると知り、小学生の時に慶応義塾中等部を目指す事になります。

小学生の時に学校見学へも行き、自由な校風に惹かれ、在学生の方も親切に対応してくれたことが決め手だったそうです。

在学生の方が親切なのはとても嬉しいですし、学校にも楽しく通えますよね!

また、受験前には湯島天神にお参りにも行ったそうですよ!

ジャニーズに入る前から嵐のファンクラブに入っていたほど憧れていたそうです。

憧れの櫻井翔さんが慶応大学だから自分も目指そう!と小学生の頃から決めていたのですね。

その中学校受験のために小学生でも猛勉強したという武勇伝もあります。

スポンサーリンク

【美少年】那須雄登の小学校は

那須雄登さんの出身小学校は、足立区立大谷田小学校と噂されています。

こちらは、「思い出こみゅ」という卒業生のコミュニティサイトに那須雄登さんの名前が記載

されています。

また過去には、目撃情報で綾瀬や日暮里で目撃情報があるため、足立区が地元なのかもしれません。

小学校時の勉強時間は1日16時間!

那須雄登さんは、中学受験をするために1日16時間も勉強していたとTVでお話されていました。

睡眠や、食事、お風呂以外の時間は全て勉強されていたということですよね!

友達と遊びたいのを我慢して、人の何倍も努力されていたと思うと、本当にすごいですね!

小1から野球ジャイアンツファン

那須雄登さんは、小学1年生の頃から野球を習いはじめたと雑誌のインタビューでお話されていました。

那須雄登さんのお父さんが、甲子園に出場されたことのある野球経験者だそうで、きっとお父さんの

影響で始められたんでしょうね!

好きな球団は読売ジャイアンツで、坂本勇人選手のファンだそうです!

いつか、東京ドームで始球式をやってほしいですね!

スポンサーリンク

【美少年】那須雄登の中学は

那須雄登さんは、慶応義塾中等部を卒業されています。

こちらはAERA.dotのインタビュー記事に記載されていました。

慶応中等部には芦田愛菜さんも通われています。

中学受験はかなり難易度が高いにも関わらず、無事に合格されて本当に尊敬しますね!

野球部だった

 

那須雄登さんは、中学生になると、野球部に所属し、ピッチャーとショートを担当されていました。

頭も良くてルックスも良くてピッチャーって、揃いすぎています!

ジャニーズ大運動会でもピッチャーを務めたことがあり、メンバーの佐藤龍我さんいわく、

「ものすごい剛速球だった」とおっしゃっていました。

もし、野球に専念されていたら、野球選手という道もあったかもしれないですね!

中3でジャニーズ入所

 

那須雄登さんは中学3年生の時に(2016年4月)、ジャニーズ事務所に入所されています。

親戚が勝手に履歴書を送ったものの、野球の試合と日程が被っていた為、最初は那須雄登さんも

オーディションには参加するつもりはなかったみたいです。

ですが、嵐さんが大好きだったということもあり、野球の試合のついでに、記念に受けに行こうかな

と軽い気持ちで受けたとお話されていました。

入所して約半年後の2016年11月には、「東京B少年」というユニットのメンバーに選ばれます。

その後「Sexy美少年」に改名、さらに2019年1月には「美少年」に再改名して今に至ります。

また、那須雄登さんの同期は、同じグループの浮所飛貴さんで、「うきなす」とファンの間で

呼ばれています。

同級生で同期、しかも同じグループだなんて運命感じますね!!

高1の時に櫻井翔からのアドバイスに感激

那須雄登さんはジャニーズに入所する前から嵐の大ファンで、ファンクラブにも入っていたほど。

特に櫻井翔さんのファンで、櫻井翔さんも慶応大学の経済学部出身です!

そんな櫻井翔さんと初めて二人でお食事に行った際、「アイドルだけが道じゃない。本気でアイドルを続ける気があるなら続けてほしい。

だけど、将来一般企業に就職するという選択肢があることも忘れないで。

行きたい学校へ行かせてくれた親御さんにはしっかり感謝しないといけない。」と

アドバイスを受けたそうです。

ずっとあこがれだった大先輩、感激で心に響いたでしょうね!

スポンサーリンク

高学歴だけどいじられキャラエピソード

那須雄登さんは高学歴でお顔も凛々しいため、クール系イケメンな印象があります。

ですが、美少年のYouTubeチャンネルを見ると、意外といじられキャラなのが分かります!

また、片栗粉のとろみのことをジェル、鷹の爪をぺペロンチーノと言ったり少し天然なところも

あるようです!(笑)

さらに、池上彰さんの番組に出た時は、自分の生まれた年を間違えることもありました。(笑)

頭では分かってたけど、ついうっかり間違えたのかもしれませんね!(笑)

スポンサーリンク

まとめ

那須雄登さんの学歴は

  • 大学:慶應義塾大学経済学部
  • 高校:慶応義塾高等学校日吉キャンパス
  • 中学校:慶応義塾中等部
  • 慶応を選んだきっかけは櫻井翔へのあこがれ

那須雄登さんが勉強を頑張れた一つの理由は、憧れの櫻井翔さんの存在が大きかったのかもしれませんね!

これからますますクイズ番組での活躍が楽しみです!