阿部詩の高校と大学はどこ?学生時代の成績と可愛いエピソード!

阿部詩高校大学 スポーツ

阿部詩さんの大学などの学歴や偏差値情報をご紹介します。

東京オリンピックで史上初同日の兄妹での金メダルを獲得した阿部詩さんと阿部一二三さん。

今回は妹である阿部詩さんを調べてみました!

調べてみると最強の名にふさわしいエピソードがゴロゴロとでてきましたが、寂しがりやという意外な可愛いエピソードも!

素晴らしい家族愛もわかりました!

 

阿部詩

 

本名 阿部 詩(あべ うた)
生年月日 2007年7月14日
身長 158cm
血液型 B型
出身地 兵庫県神戸市

それでは阿部詩さんの高校と大学の学歴、学生時代のエピソードをご紹介しますね。

記事の後半に阿部詩さんの幼少時の可愛い動画がありますので、是非お見逃しなく!

スポンサーリンク

阿部詩の学歴一覧

神戸市立和田岬小学校
入学 2007年4月
卒業 2013年3月
夙川学院中学校 ※現夙川中学校
入学 2013年4月
卒業 2016年3月
夙川学院高校 ※現夙川高校(偏差値:42)
入学 2016年4月
卒業 2019年3月
日本体育大学(偏差値:40)
入学 2019年4月
在学中

小学校は地元の小学校に通い、中高も出身地に近いスポーツに力を入れた一貫校に進まれていますね。

大学では本格的に強豪の日本体育大学に進まれたあたり、本気で柔道で生きていこうという意思が見えます。

スポンサーリンク

阿部詩の学歴:大学

阿部詩さんの大学は日本体育大学です。

2019年に入学しています。

日本体育大学といえば言わずと知れた柔道名門校ですよね。

高校時代に数々のタイトルを獲得した阿部詩さん。

多数の大学や企業から勧誘があったそうですが、兄の阿部一二三さんも通う日本体育大学への入学に迷いはなかったようです。

入学式では新入生代表挨拶もされ「もっと強くなりたい」と高らかに宣誓されていました。

日本体育大学(偏差値40)

高校へ入学する直前の2016年3月に出場した「チューリンゲンカデ国際大会」で優勝して以降、国際大会では負けなしで連勝していた阿部詩さん。

しかし、大学入学後に出場した2019年の「グランドスラム大阪大会」で準優勝となり、それまで48連勝中だった対外国人戦の連勝記録がついに途絶えてしまいました。

その後も中々思うような結果が出ない試合が続きました。

しかし、2019年度末の2月にドイツで行われた「グランドスラムデュッセルドルフ大会」で見事優勝!

そして、東京オリンピック柔道女子52㎏級代表の座を射止めました。

しかし、2020年はコロナの年に。

そんな時両親が大きな支えとなってくれました。

阿部一二三・阿部詩の両親はどんな人?【画像】父は消防士母は喫茶店経営!

 

父親との練習

思うような練習ができない中、父・浩二さんも定期的に上京しトレーニングを手伝ったそうです。

感染リスクを鑑み、組み合っての練習ができないため、200段以上の階段ダッシュを共有するなど親子でオリンピックを目指しました。

一方、生活面では女の子らしい可愛い一面も。

高校まで地元神戸に通っていましたが、一転、大学は東京に。

始めての一人暮らしの寂しさに押し潰されメンタルがボロボロに・・・

可愛いエピソード!母親からの助け

そこで、「娘が競技に集中できるように」と喫茶店を営む母・愛さんは店を休業し、上京して同居をスタートしました。

お母さんは毎日温かいご飯を用意し、たわいもない会話で娘の不安と重圧を和らげたそうです。

世界女王の実力を持っていても母親に癒されるって可愛いですね。

厳しい練習のあと、家に帰ると母親の温かいご飯と笑顔が待っているって、幸せです。

家族総出で金メダルを獲得したんですね!なんとも素晴らしい家族愛!

また、家族意外にも影の功労者が。

日体大の非常勤職員である森和輝さん。

全日本ジュニアで準優勝などの経験を持つ実力者ですが、兄・一二三さんの同級生の縁で今では詩さんの付き人をされているんだそう。

練習パートナーとして日々投げられ役をこなし(笑)、対戦相手を研究し詩さんにアドバイスしているのだとか。

やはりオリンピックで「金メダル」を取るということは、いろんな方の支えがあってのことなんですね!

スポンサーリンク

阿部詩の学歴:高校と中学

阿部詩さんの出身高校は須磨学園夙川学院高校です。現在は須磨学園夙川高校と名前が変わっております。

2016年4月に須磨学園夙川学院高校に入学し2019年3月に卒業しました。

中学からの一貫校となります。

中学には2013年4月に入学し2016年3月に卒業されました。

須磨学園夙川高校(偏差値42)中学校



中学からの一貫校のため、そのままこの高校へと進学しました。

学科はグローバルアスリート学科です。

中学校ですでに頭角を現していた阿部詩さんですが、高校一年生で出場したインターハイで生まれて初めて1回戦負けを経験。

経験したことのない敗北に柔道さえ辞めてしまおうと思ったのだとか。。。

しかし兄、阿部一二三さんからの叱咤激励もあり気持ちも新たに柔道に向き合うようになったのだそう。

その後は大会に参加するたびに好成績を収めていきます。

そして、高校3年生の時に出場した「世界選手権」でも見事に優勝し、兄妹で揃っての優勝と話題になりましね。

須磨学園夙川高校の卒業生

夙川学院高校はスポーツの名門校とあって、数々のアスリートを輩出しています。

その中でも柔道に関して言えば、シドニーオリンピックで銅メダルを獲得した「山下まゆみ」さんもこちらの高校の出身者です。

小学生の時にセンスは認められながらも結果が追い付いていなかった阿部詩さん。

地元兵庫県神戸市でも柔道の強豪校として有名だった夙川学院中学校に入学します。

中学生になると一転目覚ましい活躍で従来からの柔道センスも相まって次々と結果を残します。

3年連続で全国大会に出場し、2年生で準優勝、3年生時には元バルセロナオリンピック代表の古賀稔彦さんの娘・古賀ひよりさんを破り優勝を飾りました。

また、中学生ながらこのころからすでにシニアの大会である「講道館杯」に出場しています。

スポンサーリンク

阿部詩の学歴:出身小学校

阿部詩さんの出身小学校は神戸市立和田岬小学校です。

2007年4月に和田岬小学校に入学し2013年3月に卒業されています。

神戸市立和田岬小学校


出身も神戸市の和田岬ということで、自宅から一番近い小学校に通われていたと思われます。

小学校に入る前の5歳の時、すでに柔道を習っていた兄に憧れ柔道を始めました。

他にもなんとピアノや水泳も習っていたのだとか。

阿部詩さんのお父さんが女らしくなるようにと勧めたようですが、詩さんは柔道にのめり込んでいったそうです(笑)

詩さんは兄・一二三さんをも上回るほどの柔道センスで天才肌と評価も高く、得意技の「袖釣り込み腰」は関係者からも小学生が繰り出すレベルを超えていると称賛されていたそう。

しかし、まだまだ真面目に取り組むといった感じではなかった阿部詩さん、小学校5年生の時と6年生の時に全国大会に出場するも結果を残すことはできませんでした。

それらの経験が糧となり、闘争心に火が付き、中学生で実力が開花するのでした。

スポンサーリンク

阿部詩の高校と大学は?学歴とエピソードまとめ!

阿部詩さんの高校と大学などの学歴をお伝えしました。

  • 大学は兄と同じ日本体育大学
  • 出身高校と中学は中高一貫校の夙川学院高校

キッカケは兄の影響で始めた柔道でしたが、そのたぐいまれなセンスと努力ででついにはオリンピックで金メダルをとるまでになった阿部詩さん。

お兄さんの阿部一二三さんと一緒に、これからの活躍に期待されます!

【関連記事】

阿部一二三・阿部詩の両親はどんな人?【画像】父は消防士母は喫茶店経営!

金メダルを噛む理由とは4つ!傷つかない?初めて噛んだ人は誰?実は銀メッキで出来ている!

東京オリンピックなくなった競技一覧!ウソッあの競技がもう見れない!?

橋本聖子の家族構成と夫は?子どもは6人画像も!夫婦別姓の理由は?

橋本聖子のスケートのオリンピックメダルは?夏冬両方出場したヤバイ選手だった!!プロフィールもご紹介

橋本聖子キス強要画像!高橋大輔にキスだけではなかった真実とは

スポーツ
スポンサーリンク
知ってスッキリ!